京阪地区を中心に、美味しいクレープと飲物を主に販売するお洒落な移動カフェ

メロディアスカフェ

現在の出店可能エリア(=営業許可取得済みエリア)

京都市、京都府、大阪市、大阪府*、枚方市

(*堺市、豊中市、高槻市、八尾市、東大阪市、寝屋川市の中核市は、それぞれ別に許可が必要。現在いずれも未取得。)

店主のご挨拶

 2013年2月のこと。スケートボードの転倒事故を起こした次男は、奇跡的に一命を取りとめたものの、そのときの脳挫傷が原因となった高次脳機能障害を一生背負うこととなりました。
 その次男が、社会復帰を目指してクレープの移動販売に挑戦することを決意しましたので、家内とバックアップすることにしました。
(より詳しい話を、ブログ「ジャズドラマー平田 My First Blog 移動販売への挑戦」の初めのほうで紹介しております。)

 2016年12月に、私が27年勤めた特許事務所を退職したときには、次男の心身も安定していました。そこで、翌2017年1月から、3人で、千葉県八街市にあるリラックスカフェでクレープやドリンク作りの研修を受け、移動販売車の製作もしていただきました。

 2017年5月に開業し、出店可能エリアを少しずつ広げながら、お客様に本当に美味しいと思っていただけるクレープや飲み物を日々研究して提供する努力を続けております。
 皆様のご来店を心からお待ちしています。

家族紹介

 次男と家内です。
 次男は、現在、お客様のご注文を記録し、お客様と金銭のやり取りと、売上の集計とを担当しています。さらに、エスプレッソコーヒーマシンと、出店場所によってはワンショットソフトアイスマシンの操作も担当しています。
 次男が、「お値段は◯◯円です」とお客様に伝える言葉がはっきりしなくて、お客様から聞き返されることがあったり、普通よりも反応が遅かったりして、ご迷惑をおかけすることがあります。言葉については、ゆっくり、ハッキリしゃべることを繰り返し肝に銘じていますが、目標達成までの時間をもう少しいただきたく存じます。
 
 家内は小豆島生まれで、私より一つ年上の姉さん女房です。私より、ずーっと寛容で優しい心の持ち主で、私自身、その寛容さにずいぶん救われてきました。

ホームページランキング参加中

powered by crayon(クレヨン)